menu

メダカの飼育法~初心者の飼い方~

ギニア・コンゴのカダヤシ科卵生メダカ

ギニア・コンゴのカダヤシ科卵生メダカ

ギニア・コンゴのカダヤシ科卵生メダカ

卵生とは、文字通り卵を生んで繁殖するタイプの魚を指します。ギニア・コンゴだけではなく、アフリカ地方には数多くのカラフルな卵生メダカの仲間達が生息しています。入荷量の少ない種も多いため、観賞魚として入手したい場合は愛好家のネットワークに参加すると良いでしょう。

ラクストリコラ・ブコバヌス

全長:4センチメートル
分布:コンゴ
水温:22度-28度
水質:弱酸性-中性 光沢のある緑色がかった体色と丸みのある体型が特徴のメダカです。ビクトリア湖及び近隣に生息しています。飼育や繁殖はやや難しく、入荷量も少ない種です。

レキシパンチャックス・カバエ

全長:3.5センチメートル
分布:ギニア
水温:22度-28度
水質:中性-弱アルカリ性
カバ川に生息することからこの名前がつけられました。青みがかった地味なメダカで飼育は難しくありませんが、あまり入荷しないため手に入れるのは難しいでしょう。

レキシパンチャックス・ランベルティ

全長:5センチメートル
分布:ギニア
水温:22度-28度
水質:中性-弱アルカリ性 
体型はややずんぐりむっくりしており、紫がかったブルー色の体色を持ちます。水質にもうるさくなく飼育しやすい種ですが入荷量が少ないため手に入れるのは難しいです。

ポロパンチャックス・マイアシィ

全長:2.5センチメートル
分布:コンゴ
水温:22度-27度
水質:弱酸性-中性
マイアシィの近縁種ですが、本種のほうが各ヒレが橙色で体側のブルーが濃いため判別は簡単です。入荷量は少なく入手するのは困難です。餌は生き餌が適していて、人口飼料を与えた場合、体色が後退することがあります。

ポロパンチャックス・ブリシャールディ

全長:2.5センチメートル
分布:コンゴ
水温:22度-27度
水質:弱酸性-中性
ランプアイの仲間で大変小型な種です。ヒレの黄色と体の青色がコントラストとなり大変美しいです。飼育は難しくありませんが小型のため一種類での飼育が望ましいでしょう。

ヒプソパンチャックス・モデスタス

全長:6センチメートル
分布:コンゴ、ウガンダ
水温:22度-27度
水質:弱酸性
やや高めの体高をもち、網目状の鱗が特徴です。派手さはありませんが、独特の雰囲気が人気のメダカでもあります。飼育は難しくありませんが、繁殖は上級者向けとなります。

アフリカン・ランプアイ

全長:6センチメートル
分布:コンゴ、ウガンダ
水温:23度-28度
水質:弱酸性-中性
単にランプアイとだけで呼ばれることも多いメダカです。その名の通り目の上部が青く輝く特徴があります。美しく丈夫で飼育しやすいことから大変人気があり、入荷量も大変多いためポピュラーな種類のメダカといえます。


おすすめアクアリウム用品通販サイト
メダカの臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top