menu

メダカの飼育法~初心者の飼い方~

水草 前景草

水槽手前の前景草

水草がたくさん植えられた水槽は見ているだけで癒し効果を感じられるほど美しいものです。可愛らしいメダカが水草の間を縫って泳ぐ姿に一日の疲れも癒されることでしょう。水草をキレイに植えるコツは、手前に背の低い水草を、後ろに背の高い水草を植えるようにすることです。これにより水槽により奥行きが感じられるようになります。また、水草は生き物ですから時間が経つにつれ成長しますが、なるべくトリミングして背丈を揃える必要のない種を選ぶことでメンテナンス性が向上します。熱帯魚店などにいくと世界各地のいろいろな水草が売られています。メダカは日本の魚ですが、好みに応じていろいろな水草を植えてみるとおもしろいでしょう。

グロッソステグマ

原産地:オーストラリア
成長速度:速い
水温:22-28度
水質:弱酸性から中世の軟水から中硬水
栽培難易度:普通
光量:多め
水槽前景の底床を明るいグリーンで覆い尽くしてくれます。成長が速いため気を抜くと他の前景水草よりも伸びてしまい、葉で影をつくってしまうため成長の妨げとなってしまうこともあるほどです。利用する際は前景水草としてグロッソステグマ一種に絞った方が扱い易くなります。

キューバ・パールグラス

原産地:キューバ
成長速度:速い
水温:18-28度
水質:中性の中硬水
栽培難易度:普通
光量:多め
パールグラスも小さく丸い葉をたくさん茂らせてくれる水草で、前景を緑の絨毯で覆ってくれます。成長が速く美しい葉をたくさんつけます。根があまり深くまで伸びませんので、植え替えの際に水底の汚れを撒き散らすことが少なくて助かります。

コブラグラス

原産地:オーストラリア、ニュージーランド
成長速度:遅い
水温:15-25度
水質:弱酸性から中性の軟水から中硬水
栽培難易度:普通
光量:多め
水槽の前景として最適な水草です。葉はとても美しいグリーンになります。コブラの名は葉先が下がっていて、それが蛇のコブラが首をもたげた姿に似ているところに由来しています。適する水温の幅が広いので室内飼育であれば一年中枯れることなく水槽を飾ってくれることでしょう。

ブリクサ・ショートリーフ

原産地:東南アジア
成長速度:普通
水温:18-28度
水質:弱酸性から中性の軟水から中硬水
栽培難易度:やや難しい
光量:多め
大型水槽の前景をまるで草原のように雄大な雰囲気にしてくれます。小型水槽では中景用としても利用できます。イネ科の草のような姿をしていますが有茎草なので放置していると背丈が伸びてきます。定期的なトリミングが必要となります。

ヨーロピアン・クローバー

原産地:オーストラリア北部
成長速度:普通
水温:20-28度
水質:弱酸性から弱アルカリ性の軟水から硬水
栽培難易度:普通
光量:多め
水中から水面上まで伸び、葉を広げます。水面下では一片の葉ですが水上にでると四葉のクローバーのように4枚の葉を広げるという変わった特徴があります。ランナーで殖えていくため、植え替えを行う際、注意しなければ芋づる式に抜けてしまいますので注意しましょう。


おすすめアクアリウム用品通販サイト
メダカの臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top