menu

メダカの飼育法~初心者の飼い方~

コンゴのノソブランキウス科卵生メダカ

コンゴのノソブランキウス科卵生メダカ

アフィオセミオン・アバキヌム

全長:3.5センチメートル
分布:コンゴ
水温:18度-23度
水質:弱酸性
体型はキアノスティクトゥムと似ていますが色彩パターンが異なります。飼育環境はピートモスなどを利用して弱酸性の軟水にするよう心がけましょう。神経質な性格でもあるため、流木などで隠れ家を作り、暗めの環境を用意するとよいでしょう。

アフィオセミオン・エレガンス

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
名前の通りエレガントなメダカの仲間です。雄は成長すると尾びれの上下が美しく伸長します。飼育・繁殖ともに中級レベルといえるでしょう。

アフィオセミオン・シオエズィ

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
シャッツアイと呼ばれることもあるメダカです。黄色のヒレに赤い斑点が入りとても美しい容姿です。あまり多くは流通していませんので入手は困難な魚です。

アフィオセミオン・コグナトゥム

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
地域ごとの変異が顕著であることで知られており、成長した雄の各ヒレは伸長し大変美しいフォルムとなります。飼育・繁殖共に中級レベルといえます。

アフィオセミオン・コンギカム 

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
強い黄色の体色が特徴的な魚です。派手さはありませんが飼育・繁殖ともに上級レベルで、愛好家の中でも上級者に人気のメダカの仲間です。

アフィオセミオン・ラバレイ

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
やや体高があり、がっちりした印象を受けるメダカです。強い青みのある体色に赤いスポットがライン状に入る独特の雰囲気を持つ種です。飼育・繁殖ともにあまり難しくはありませんが、あまり日本では流通していない魚です。

アフィオセミオン・カウドファスキアトゥム

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度前後
水質:弱酸性
体後半にいくにしたがってオレンジ色が強く入り、また背びれの根元付近には濃い赤いラインが入る人気のメダカです。ただしあまり流通はしておらず、手に入れるのは難しいでしょう。飼育・繁殖ともに上級レベルです。

アフィオセミオン・ロウエセンセ

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
状態がよくないと冴えない色彩をしていますが、水質やその他の条件が合った場合にはとても美しい色彩を見せてくれます。飼育や繁殖はやや難しく、低めの水温をキープするようにしましょう。

アフィオセミオン・オゴエンセ

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
メタリックな光沢をもつブルーをベースとした体色に赤いライン状の模様がひじょうに映え、その派手な体色からとても人気が高いメダカです。多くの地域変異があることも知られており、コードナンバーや採集場所の名前をつけて区別されています。飼育は難しくありませんが、繁殖はやや難易度が高いようです。

アフィオセミオン・ジガイマ

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
ややがっちりした体型をしていて、メタリックな光沢のあるブルーを基調にレッドの模様が複雑に入ります。飼育・繁殖とも難しく上級者向けのメダカといえるでしょう。

アダマス・フォーモサス

全長:3センチメートル
分布:コンゴ
水温:22度-25度
水質:弱酸性
1属1種のメダカです。ブルーを基調とした体に赤い斑点が入る小型の魚です。頭部付近に銀色に輝くスポットがあるためスターキリーと呼ばれることもあります。入荷が少なく入手は難しいでしょう。

アフィオプラティス・ドュボイシィ

全長:3.5センチメートル
分布:コンゴ
水温:25度前後
水質:弱酸性
アフリカ産の卵生メダカの中では、アダマス・フォーモサスと並んで小型の種類です。状態の良い雄はメタリックなブルーに体が染まりとても美しいです。弱酸性の水質を維持すればあまり飼育は難しくありませんが、入荷が少なく手に入れるのは難しいでしょう。

ノソブランキウス・ハッソーニ

全長:6センチメートル
分布:コンゴ
水温:22度-27度
水質:中性-弱アルカリ性
ややずんぐりとした体型のメダカです。尻びれと尾びれのオレンジ色と黄色の模様が特徴です。飼育・繁殖はあまり難しくなく、尾びれと尻びれが黄色になったイエロータイプが出現したとの報告もあります。

ノソブランキウス・マライッセイ

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:22度-27度
水質:中性-弱アルカリ性
全身に強くブルーが入る美しいメダカです。尾びれ・尻びれにも細かい模様が入ります。飼育・繁殖は難しくなく徐々に国内養殖ものが流通し始めているようです。

ノソブランキウス・シモエンシィ

全長:5センチメートル
分布:コンゴ
水温:22度-27度
水質:中性-弱アルカリ性
個性的な美しさを持つメダカです。やや丸みのある体型に、青みをおびた色彩とオレンジ色の不規則なラインが特徴です。飼育・繁殖はやや難しいレベルです。


おすすめアクアリウム用品通販サイト
メダカの臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top