menu

メダカの飼育法~初心者の飼い方~

メダカを手に入れる

メダカを手に入れよう

メダカを飼い始めるのに適した時期は、春先から秋ごろがオススメです。この時期はメダカの活動期ですから比較的メダカに負担をあまりかけることなく飼育をスタートできます。逆に冬場は水温が低く、メダカの動きはにぶいです。水温管理も他の季節と比べて難しくなります。自然界ではメダカは冬眠している時期ですから捕まえるのも難しいといえるでしょう。

お店で買う場合

ペットショップや熱帯魚店などで健康なメダカを手に入れるコツは、まず管理がしっかりされているお店を選ぶことがポイントです。水槽に死んだ魚が放置されていたり、水槽が白くにごっているようなお店は避けたほうが無難でしょう。水質管理に問題があり、メダカが病気を持っている恐れがあるためです。お店では水槽の大きさに対してメダカの数が多いのが一般的ですからその点はさほど問題にする必要はありません。しかし、あまりにも過密な環境で飼育されているお店は避けるようにしましょう。また、ほとんどのお店では、メダカを水と酸素の入ったビニール袋に入れてくれます。袋の中はメダカにとって良好な環境ですからあまりあわてて帰宅しなくても大丈夫です。ただし、移動中にメダカにストレスを与えると弱ってしまうことがありますので揺らしたり、衝撃を与えないよう注意しましょう。

川や田んぼで捕まえる場合

メダカをつかまえたときは、元気で健康なメダカだけを持ち帰るようにしましょう。傷があったり、背骨が曲がっている、ヒレの形が悪い、体が細いなどの特徴があるメダカは連れて帰っても弱って死んでしまうことが多いのでつかまえた場所に返してあげましょう。

人からもらう場合

人からもらう場合は、自分で健康なメダカを選ぶことが難しいと思います。もらったメダカに元気がなかったり、病気のメダカが混じっていた場合にはほかの容器に隔離して治療してから水槽に放ちましょう。飼育することができないからといって近くの自然に放流するようなことは絶対にしてはいけませんよ。

インターネットで買う場合

インターネット上にもメダカのお店はたくさんあります。しかしよいお店も、あまりオススメできないお店もたくさんあるのが実情です。メダカを選ぶ一番の方法は「自分の目で見て選ぶこと」ですから、インターネットでメダカを購入するのはある程度飼育に慣れてきてからにしましょう。また、一度信頼できるお店が見つかったなら、なるべくそのお店だけで購入するようにしたほうが、将来的に親しくなっていろいろな飼育ノウハウを教えてもらえるかもしれません。


おすすめアクアリウム用品通販サイト
メダカの臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top