menu

メダカの飼育法~初心者の飼い方~

その他南米のリヴルス科卵生メダカ

その他南米のリヴルス科卵生メダカ

ネオフンドュルス・パラグアイエンシス

全長:7センチメートル
分布:パラグアイ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
雄は淡いパープルを基調とした体色が美しいメダカです。尾びれは赤く縁どられます。欧州方面から養殖された個体が入荷しており、この仲間としては比較的入手しやすい種類です。飼育は難しくありませんが食べる餌の量がとても多いので水質の悪化には注意が必要です。

パピリオレビアス・ビターイ

全長:4センチメートル
分布:パラグアイ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
ヒレのブルーがよく目立ち体もメタリックな光沢のある色彩に染まる美しいメダカです。ほとんど流通することはなく入手は困難です。

アフィオレビアス・ペルエンシス

全長:10センチメートル
分布:ペルー
水温:20度-25度
水質:弱酸性
ややスリムな体型で、尾ビレの上下が伸長するのが特徴のメダカです。体側やヒレには細いラインが入ります。飼育は難しくありませんが、水槽から飛び出すことがあるため、蓋に隙間がないよう気をつける必要があります。

リヴルス・プンクタートゥス

全長:5センチメートル
分布:パラグアイ・ボリビア
水温:20度-25度
水質:弱酸性
体側に細かいスポットが入るのが特徴のメダカです。生息地ごとに体色が異なるため、知らなけらば別種に見えるほどそのバラエティは豊富です。流通量が少ないため入手は困難ですが、飼育自体は難しくありません。

リヴルス・イリデスケンス

全長:7センチメートル
分布:ペルー
水温:20度-25度
水質:弱酸性
メタリックな光沢をもつグリーンをベースにレッドスポットが入る美しいメダカです。各ヒレは透明感のあるイエローです。リヴルス属の中では中型の大きさになります。飼育には冷凍アカムシや生き餌を与えます。

リヴルス・ロロフィ

全長:5.5センチメートル
分布:ハイチ
水温:25度前後
水質:弱酸性
体側上部は濃い赤紫、下部は藍色という珍しい色彩パターンを持つメダカです。飼育は難しくありませんが入手する機会はあまり無いでしょう。

リヴルス・キリンドラケウス

全長:5.5センチメートル
分布:キューバ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
リヴルス属のメダカとしてはもっとも昔から輸入されており知名度も高いメダカです。入手・飼育ともに容易なことから人気の高い魚です。オレンジ色が強い個体と、青色が強い個体に別れることでも知られています。

リヴルス・インスラエピノルム

全長:6センチメートル
分布:キューバ
水温:20度-25度
水質:弱酸性
キューバの青年の島に生息するリヴルス科の卵生メダカです。雌の尾びれ上部によく目立つ眼状斑があるのが特徴です。飼育・繁殖は容易な魚です。


おすすめアクアリウム用品通販サイト
メダカの臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top