menu

メダカの飼育法~初心者の飼い方~

メダカの同居人

メダカと一緒に飼える生き物を教えて下さい

様々な改良品種のメダカを規格サイズの60センチ水槽(幅60センチ×奥行き30センチ×高さ36センチ)で飼育していますが、子供からメダカ以外の生き物も一緒に飼ってみたいとせがまれています。
メダカの数は20匹ほどでフィルターもろ過能力の高い外部式パワーフィルターを使っているので、まだ別の生き物を入れる余地はありそうに思います。そのため、希望を叶えてやろうと考えているのですが、メダカと一緒に同じ水槽で飼育するなら、どんな生き物が良いのでしょうか?

水槽でメダカと同居させる条件は、それほど多くはありません。
メダカが好む中性から弱アルカリ性の水質で飼えること、メダカを攻撃しない温和な性格であること、メダカに与えたエサを横取りしない生き物であること、などでしょうか。これ以外の条件として飼育水温がありますが、温帯にすむメダカは、大半の熱帯魚が好む20度から30度の水温で問題なく育てることができますから、電気代さえ気にしなければかなり多くの熱帯魚(淡水性の熱帯魚)を同居者候補とすることができます。

しかし、いくら混泳ができるといっても、グッピーのように体色が非常に鮮やかな魚を一緒に泳がせると、地味な体色の日本メダカとあまり釣り合いません、(個人の好みの問題ですが)よく考えて決めるようにしましょう。熱帯魚以外では、ビーシュリンプの仲間(小型淡水エビ、全長3センチほど)もメダカと一緒に飼うことができます。
ただしこのエビは水温が20度から25度を好み、30度前後になるととたんに死にやすくなりますので、水温管理には十分配慮する必要があります。

水槽に小さな巻貝が大量繁殖!

メダカ水槽にいつの間にか侵入してきた小さな巻貝が大繁殖して困っています。
はじめのうちはそれほど数が多くなかったので気にしていなかったのですが、現在ではあまりにも数が多くて見苦しく感じています。
時々手でつまんで取り除いていますが、なかなか減ってくれません。巻貝たちを一挙に取り除くよい方法はないのでしょうか?

水槽内へいつの間にか侵入して大繁殖してしまう小さな巻貝はアクアリストにとって煩わしい悩みのひとつでしょう。大問題ではありませんが、できればきれいさっぱり消えてほしいところですね。

巻貝の仲間は無脊椎動物ですから、無脊椎動物に強い毒として働く硫酸銅を使えば簡単に絶滅させることができます。ただし、使用量を間違えるとメダカにまで悪影響を与えますから注意が必要です。また、巻貝は水底の食べ残しを有る程度処理してくれますし、多くの巻貝が水面近くに移動することによって水質の悪化を知らせてくれたりと、悪い面ばかりではありません。
多すぎる巻貝は困りものですが少量であれば見逃してあげてもよいでしょう。


おすすめアクアリウム用品通販サイト
メダカの臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top