menu

メダカの飼育法~初心者の飼い方~

水槽の置き場所とエアレーション

メダカ水槽の置き場所として適しているのはどこですか?

屋内に小型水槽を新たに設置して、メダカの飼育を近々解し予定です。
設置場所の候補としては、玄関の下駄箱の上、リビングルームのサイドボードの上、リビングルームの出窓の上、キッチンのダイニングテーブルの上、書斎の机の上などを考えています。
この中で唯一日当たりがよいのはリビングの出窓だけです。また、この中で一番水道に近い場所はキッチンのダイニングテーブルです。メダカを飼う小型水槽を置くなら、どの場所が一番適しているでしょうか?

小型水槽の飼育では、魚の数に対して水の量がどうしても少なめになってしまうため、水質が富栄養化しがちです。
そのため、日当たりのよい場所に水槽を置くとどうしてもコケが大発生してしまうのです。したがって、日当たりが良い窓辺などはできるだけ避け、日当たりが悪い場所にあえて置くようにしたほうが、水槽の管理を行い易くなるでしょう。
また、水道に近い場所は、水換え時などには確かに便利ですが、小型水槽のばあい、それほど考慮しなくても大丈夫でしょう。一番オススメしたいのは、水槽を一番家族の目に触れる場所に設置することです。

そうすれば、水槽飼育を自然と家族全員で楽しめますし、水槽に何か問題が生じたときに、そのことにすぐに気付くことができるのです。

エアレーションは一日中必要?

水槽でメダカを飼育しています。フィルターは外部式パワーフィルターを使っているのですが、エアレーションは一日中必要でしょうか?
現在はエアレーションをしているわけではないのですが、メダカが繁殖して数が増えてきたので、酸素不足にならないか心配になってきました。

メダカは体が小さいので、観賞魚の中では酸素不足になりにくい魚です。
しかし、水槽の大きさに対して魚の数が多すぎたり、酸素を消費する有機物の汚れが水槽内に大量に蓄積されているような場合は、酸素不足になる場合があります。
また、外部式パワーフィルターは、静かでろ過能力も充分にありますが、吸水箇所が目詰まりしやすいので、定期的な点検が欠かせません。

もし目詰まりしてしまうと、休息に酸素不足にあってしまうので注意が必要です。そのため、心配であれば常時、軽くエアレーションをしておくほうが無難でしょう。
エアレーションを行って水中に溶け込んでいる酸素濃度が高まると、濾過槽内に住む酸素を好むろ過バクテリアがより元気になり、ろ過能力の向上も見込めます。


おすすめアクアリウム用品通販サイト
メダカの臭い対策!お部屋が生臭い時にやる事!


関連記事

Top